So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

インフルエンザ予防接種 [アメリカ生活]

昨日インフルエンザの予防接種を受けてきました。日本と違って全然痛くない妙な注射でした。刺す位置もなんだかテキトー。


満員電車の中で射されても全然気がつかないわっていうレベル。

  「おまえはもう打たれている」って感じ(笑)

注射が終わった後、なにか貼ってくれるのかなと思ってちょっと待っていると、

あなたは血が出てないから、そのままでいいわよぉ~」だって、

                 おいおい・・・・

揉めともなんとも言われない

        いいのかそれで・・・


注射器の中の液体は、いったいどこに・・・


          いいんだろうね・・・これで(^^;

痛み止めの錠剤を渡されて、痛くなったら飲んでね、4時間おきだからね

   ・・・なのだそうで。


  たぶん・・・どっちみち効かないからどうでもいいのさ。

 

 

アメリカ人はあまり打たないようでした。会社ではかなりの本数を用意したけれど、かなり余っているという情報。予防接種は病院はもちろん、CVSなどのドラッグストアでも接種することが可能です。

まぁインフルエンザの予防接種など、そもそも気休めのなかの気休め・・みたいな感じですし、人口密度の低いアメリカの田舎では、必要性を感じないのかもしれません。それに、日本だとインフルエンザに罹って会社を休んでしまったら一大事みたいな感覚だと思うのですが、こっちでは、かかったら直るまで休んじゃえばいいし・・・と思っているだけかもしれませんね。



IMG_0024.jpg

Charleston, SC  EOS5D MarkII   16-35mmF2.8


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

Greetings everyone. specially American people
I'm sory. this site is only Japanese.The written Japanese in this blog is complicated and have not been organized. So the automatic translation may be difficult . English is used on my flickr page which has a lot of bigger pictures with high quality. Please see my flickr page. Thanks.

BlueRidgeWalker またの名を「富嶽仙人」のアメリカ南部生活記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。