So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

宛名書きソフト [アメリカ生活]

昨年は年越し海外出張のため年賀状をサボりました
今年はクリスマスカードかなぁ・・

一昨年まで宛名の出力は、クラリスワークスという化石のような古いソフトを使って行っていました。これは昔のMacOSでしか動かない。なので、G4クイックシルバーでOS9を起動させて使っていたのです。クイックシルバーは日本には置いてあるものの、これに頼ることはもう出来ません。

いよいよ年貢の納め時・・・・ということで、宛名のプリントアウトができるソフトウエアを物色

MacOXには標準でアドレスブックが組み込まれていて、メールソフトで使われるだけでなく、そのままiPhoneとも同期して電話帳にもなります。だからこれと連動してくれればいいんだけどなぁというのが希望。

アドレス帳からドラッグ&ドロップするだけで印刷が出来るというフリーソフト「葉書AB」が機能としてはよさげなのですが、名前どおり葉書に対応しているだけで、こちらで使う横長封筒には対応していない様子です。

Mac用の宛名書き市販ソフトの定番は「宛名職人」・・・Winも一緒かな。これはMacのアドレスブックとの連携ができるようでした。

でもなぁ・・・こんなフル機能の立派なソフトウエア要らないからなぁ・・・
なにせ、宛名書きソフトが活躍するのって年に1回だけですからね。
あとはレターを出したい相手のアドレスを選択してさっと宛名がプリントできればいい。


中途半端な宛名書きソフトを使うくらいなら、ワープロで差し込み印刷しちゃえばいいんじゃないのか
調べてみると、既にあたしのMacにインストール済みのMac用のワープロソフト「Pages」で、当然ながら差し込み印刷が出来ることがわかりました。しかもアドレスブックからのデータ取得が可能。方法はアドレスブックに登録したグループフォルダーを掴んで、「pages」で開いた、ファイルの上にドラッグ&ドロップするだけです。流石に簡単、Apple純正ソフトだけのことはあります。さらに見てみるとテンプレートには封書書式が既にたくさん用意されてます。

letter.jpg

sample.jpg


なぁ~んだ、これでいいんじゃねぇ?
  灯台下暗しとはこのことです。

また「pages」では、「Numbers」(クジじゃなくてMacの表計算ソフトです)のデーターを取り込んでの差込印刷もできます。ご想像の通り、 「Numbers」もアドレスブックフィールドからデータを読み込めます。

ただ一点、残念なことに「pages」は縦書き印刷に対応していません。
日本にお住まいの皆様には不都合でしょうが、ここはアメリカなので、基本的には横書きが出来れば十分です。

今後宛名書き用には新たなソフトウエアは追加しないで対応することに決定。

決定しただけで、ちゃんと試していませんが、まぁなんとかなるでしょう(^^)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

富嶽仙人

最新バージョンの「pages5.0」ではアドレスの差込印刷機能が消失しており、ここで紹介したことができません。「pages'09」などをお持ちであれば、それでお試し下さい。
by 富嶽仙人 (2014-12-21 17:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

Greetings everyone. specially American people
I'm sory. this site is only Japanese.The written Japanese in this blog is complicated and have not been organized. So the automatic translation may be difficult . English is used on my flickr page which has a lot of bigger pictures with high quality. Please see my flickr page. Thanks.

BlueRidgeWalker またの名を「富嶽仙人」のアメリカ南部生活記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。