So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

GoogleMapからGarminGPSにWaypointを転送する方法 [GPS]

備忘録的に・・・(^^)
  GoogleMapからGarminGPSにWaypointを転送する方法.

 私は今、カーナビにGarmin nuvi255Wを、さらにハンディーGPSとしてGarmin OREGON300を使っています。iPhoneが便利になりすぎてOREGONのほうは、ちょっと休眠気味ではありますが、そのタフさはiPhoneには代え難いものがあり、今後も使っていく予定です。

 旅行へ行くときは、現地で情報収集なんてこともあるのですが、英語の苦手なアタクシですから日本語のように容易に情報を収集できません、現地の看板なども英文だと見落とすことが多いです。なので、旅に出る前の事前の情報収集と、それの現地で使いやすいような加工が、現地での行動の効率化の鍵になります。安全確保の鍵とも言えるでしょうね。

 とりあえず行くかもしれないところは、全部GPSのWaypoint(お気に入り)に入れておくというのが、賢い方法の一つです。

 そこで、一番簡単だと思われる「GoogleMapからGarminGPSにWaypointを転送する方法」を紹介します。いままでこれを知らなかったので、時間をかけて作業したり、めんどくさいから全然やらなかったり・・とそんな状態でした。



 まずは、ここからGarminの提供するブラウザ用プラグインをインストールします。WindowsとMacの両方が提供されています。インストールしたら、GarminのGPSを、USBでMac(PC)に接続します。

 PCでGoogleMapを起動。必要な場所を検索して探しだします。探し出せたらその場所を選択して「送信」をクリック送信先に『GPS』を選ぶと、Garminのホームページ経由で、GPSに位置情報を転送することができます。

Chicago.jpg


GAMIN.jpg

 nuviでもOREGONでも上手くいきました(^^)

             便利、便利・・・(^^)

 

タグ:GPS
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

ロートレー

良い方法を教えていただきました。
ありがとうございます。
by ロートレー (2014-05-26 15:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

Greetings everyone. specially American people
I'm sory. this site is only Japanese.The written Japanese in this blog is complicated and have not been organized. So the automatic translation may be difficult . English is used on my flickr page which has a lot of bigger pictures with high quality. Please see my flickr page. Thanks.

BlueRidgeWalker またの名を「富嶽仙人」のアメリカ南部生活記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。